イラストレーションコース
mocha 先生ゼミ

「光と影の幻想風景」

mocha 先生

背景イラストレーター

ゲームの背景やアニメの背景、書籍の装画などを手がける。
主な仕事に、「背景作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ」執筆、PCゲーム『Re:LieF~親愛なるあなたへ~』(RASK)背景、『祝姫』(DMM GAMES)背景、仕上げ、「錆喰いビスコ」/電撃文庫の世界観イラスト、『下町俳句お弁当処 芭蕉庵のおもてなし』(著/五十嵐雄策・メディアワークス文庫)、『雪があたたかいなんていままで知らなかった』(オレンジ文庫/著:美城圭)、CDジャケット「Cloud9」「 Elevation」(SANOVA)、etc

受講生へのメッセージ

光と影、遠近感などを表現する加工テクニックよって、ハイクオリティな背景をつくり上げる方法を学びます。
皆様それぞれの理想の絵に近づくお手伝いができるように頑張りますので、お付き合いのほどよろしくお願いします。

受講ステップ

  • 無料体験版と作例ファイル
    などの教材をダウンロード

  • 映像授業を見て、
    先生のお題に取り組む

  • 生放送授業までに
    Twitterで作品を投稿
    Twitterで先生に質問

  • 生放送授業に参加
    08月05日(日)
    20:00-放送予定

mocha先生からのお題

「光と影の演出を用いて、背景イラストをつくる」

光が印象的なシチュエーション(朝日が差し込む海岸、夕焼けに染まる街並みなど)を設定し、背景の作画にチャレンジしてください。
実践を通して、光と影を魅力的に見せる背景の演出テクニックを学べます

お題に取り組んだら、ぜひ08月04日(土)までにTwitterで、作品を投稿してください

mocha先生が生放送授業内で
各作品にアドバイスします

※時間の都合上で選択した数名の作品のみとなります。
予めご了承ください

無料体験版と作例ファイル
などの教材をダウンロード

※無料体験版はすべての機能をご利用いただけます。試用期間は7日間ですので、制作期間にご注意ください。

※教材には、「mocha先生作例ファイル」が含まれます。

ダウンロードは、PCからのみとなります。
PCからお楽しみください。

教材には、貴重なmocha先生の作例ファイルが入っています。

※無料体験版はすべての機能をご利用いただけます。試用期間は7日間ですので、制作期間にご注意ください。

スマートフォンからご覧の方

あとでPCから参加できるように
ページのリンクをメモしておく

URLをコピー https://www.adobe.com/jp/creativecloud/buy/students/illustration.html

映像授業を見て、先生のお題に取り組む

  • 遠近感を表現する背景の加工テクニック

    イラストにリアリティを!ぼかしや色味の調整で、イラストに遠近感を生み出す方法を学びます。

  • 光と影を駆使した演出テクニック

    イラストの印象がガラリと変わる!光と影で背景を魅力的につくり上げる方法を学びます。

  • 作品を仕上げる様々なテクニック

    こんなことまでできる!用途に合わせて応用できる、様々な仕上げテクニックを学びます。

生放送授業までに
Twitterで作品を投稿
Twitterで先生に質問

#mocha先生ゼミ質問

作品を提出

#mocha先生ゼミ作品

mocha先生が生放送授業内で各作品にアドバイスします
質問にも回答しますので、どんどんお寄せください

※専用のハッシュタグが必要です
※質問の回答は生放送授業内で行います
※時間の都合で選択した数名の作品、質問のみとなります。予めご了承ください
※Twitterのアカウントを非公開に設定している場合、ご提出いただいた作品のサイト掲載や、
生放送授業内でのアドバイスができません。投稿される場合は、アカウントを公開に設定してご参加ください。

生放送授業に参加

終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

投稿された作品にアドバイスを行う
生放送授業のアーカイブをご覧いただけます

mocha先生にインタビュー

  • アドビ製品のオススメポイントがあれば教えてください

    Photoshop CCは、デジタルでイラストを描く上で必要な機能を網羅しているのはもちろんのこと、写真編集ソフトならではの、色調補正やフィルター、さらには3Dなどコンテンツが様々な詰まっていることです。
    また、Adobeの映像制作ソフト「After Effects」「Premiere」と互換性があるので、ゲームのや映像の背景制作などで、他のスタッフとの連携をスムーズに行うことができます。

  • インターフェイスのカスタマイズ内容を教えてください

    よく使うブラシパネルと、カラーパネルを、レイヤーパネルを囲むように配置しています。また、レイアウトを見比べるために、レイヤーカンプパネルも配置しています。

  • Photoshopをおすすめする理由を教えてください

    絵を描くうえで大事だと思うことは「経験値」だと思っています。
    写真や実物のものを観察して気づいたことを意識して描き起こすと、1つ経験値が増えます。 しかし、自分で気づけないこともあるので、行き詰ったときには他人の「経験値」に頼るのがよいと思います。 私も最初は納得のいく絵が描けず落ち込んでいましたが、数えきれないほど多くの方々にそれをご教授いただきました。 Photoshopは業界に深く浸透し、技術書も数多くでているので経験値を積みやすく、クリエイターの技術向上が早いという点でもおすすめです。 また、あまり大げさな話ではなく、絵は人が生きてきた集大成が形になって表れるものだと思うので、日頃から、高く広くアンテナを立て、できる限り細かく物事を観察していると、自然と説得力のある絵が描けるようになると思います。

広告イラスト募集キャンペーン

あなたの描いたイラストが広告に!
アドビの広告で実際に利用する作品制作を依頼します。

募集期間:
2018年08月01日(水)~09月30日(日)

作品起用例

無料体験版終了後、
引き続きご利用いただくには

Photoshop、Illustrator、Premiere Pro、After Effectsなどアドビのクリエイティブアプリがすべて使える
Creative Cloudコンプリートプラン学生・教職員個人版は一般のお客様より最大60%OFFの価格でご利用いただけます。

他のゼミも見る

  • [テーマ]心を揺さぶる背景

    07月23日(月)10:00公開

    よー清水 先生ゼミ

  • [テーマ]動きのあるドローイング演出

    07月30日(月)10:00公開

    pomodorosa 先生ゼミ

  • [テーマ]ときめきを生むキャラ演出

    08月13日(月)10:00公開

    竹花ノート 先生ゼミ

  • [テーマ]スタイリッシュなキャラ演出

    08月20日(月)10:00公開

    POKImari 先生ゼミ

  • [テーマ]物語が広がるファンタジー世界

    08月20日(月)10:00公開

    裕 先生ゼミ

  • [テーマ]魅力溢れるキャラメイキング

    08月20日(月)10:00公開

    まご 先生ゼミ

  • [テーマ]世界観を引き立てる本の表紙デザイン

    08月20日(月)10:00公開

    柊椋 先生ゼミ

  • [テーマ]文字と図形で彩るミュージックビデオ

    08月20日(月)10:00公開

    大橋史 先生ゼミ

ページTOPへ戻る

先生のテクニックを試してみる

ゼミ参加をシェア